サービス構築のきっかけは違和感

サービス構築のきっかけは違和感

お客様から報酬を頂いているのに、お客様の為に働いていない。日本の不動産業界では、そんな光景を度々目の当たりにします。その違和感の解消こそが、サービス構築のきっかけでした。

今のリノベーションブームにも違和感

今のリノベーションブームにも違和感

空前のリノベーションブーム。でも、リフォームを受注するために仲介をしている不動産事業者も多く存在します。資産性の乏しい不動産に、大規模なリフォーム、お客様の大切な資産を毀損する様な提案にも強い違和感を感じます。

徹底的にお客様目線で再構築する

徹底的にお客様目線で再構築する

物を売り込む「セールス」型ではなく、的確に助言・目利きをする「エージェント」型のサービス。家を買うとき、売るとき、自分だったらどのようなアドバイス・サービスを望むのか、一から考え直しました。

エージェント型仲介 始まる

エージェント型仲介 始まる

物件情報はどの不動産会社も同じ。もはや周知の事実です。私達は「誰よりもお客様に徹底的に寄り添う」ことで、お客様に選んで頂きたい、そう考えています。お客様に徹底的に寄り添うサービスをお約束いたします。

不動産の資産性を第一に考えるエージェント型仲介

ライフスタイル×資産価値×エージェント

資産価値を重視した「貯蓄」になる不動産をご提案します。

情報の収集と開示を徹底し、妥当な価格か判断します。

もちろん、手数料も他社より圧倒的にお得です。

建物の価値をわかるエージェントが高値売却をお約束します。

建物の構造に詳しいので、特に戸建ての売却を得意とします。

買い替えやリピーターのお客様には割引の手数料をご提供。

住宅の売却の方はこちら

住宅購入

一問一答